HOME > 建築写真作品 > 作品事例集21-30

  • RC造の1階部分と木造部分で出来た3層構造。RC部分には木目の型枠による表現がなされ一見、RC造とは思えぬ和みのある外観はシンプルモダンに新しいテイストを吹き込んだ作品と言える。内部の仕上がりも建築家ならでわのディテールに手が込み来た者を圧倒する素材の存在感と高級感が一層、ステータス感を演出している。

 


 
三重県にある皇學館大学の新1号館(6・7・8号館)は伝統のある当大学の中で一際、現代的なモダン建築物であるのが特徴。伝統文化を現代の叡智を持って学習していこうとする学生に対しては十分なアピール効果が期待できるのではないだろうか。建物は学生が自由に使えるラウンジや、更なる教育の充実を目的に設計された多彩な実習室・講義室が多数設置されている。

 


 
知と知が共振して新たな和が生まれる空間」をコンセプトに 時代の先端を行く情報発信基地としての役割を担った開発生産拠点MORISO21_21SIGHT.。建物はシンプルモダンをベースにすべてにおいてゆとりあるスペースの空間が特徴。RC打ち放しを空間内に随所に取り入れ来た者を引き摺り込む建築空間である

 


 
本格的な輸入住宅を長年の経験で提案した建物は日本にいることを忘れてしまう空間となっている。当物件は輸入照明器具のメーカーのマストレ様からの依頼により撮影。日本のメーカにはないデザインの照明器具が建物の質感を一層に高めている。

 


 
神秘の海への入口を思わせるチャペル ジュレ。
白亜と透明のマテリアルで築いたチャペルは海の色をそのまま映し出します。 まるで、バージンロードまでさざ波が打ち寄せているかのように。
貸切ガーデンで行なうフラワーシャワー、 シャンパントーストにも自然の祝福が溢れます。※タラサ志摩HPより引用

 


 
RC造が特徴の愛三建設様のモデルルーム住宅。都市部における狭小間口での3階建て住宅を斬新なデザインで牽引しているのが特徴。1・2階における吹き抜け空間は狭小間口である事を十二分に忘れさせてくれる空間作りとなっている。

 


 
大阪府豊中市に ユーロJスペース神戸 が設計・施工したS邸。北欧の建築技術と素材を活かしながら、もっとモダンに、もっとスタイリッシュなデザインが施されている。デコラティブな表現はせずに、よりシンプルで直線的なデザイン、でも木製サッシや多重構造のドアなどしっかりと北欧のパーツを使用する。より斬新で洗練されたデザインを目指したS邸。


 
岐阜県岐阜市に建つK-HOUSE 。外観は奇抜でなくいたってシンプルなフォルムにも関わらず何か惹き付ける魅力ある外観である。室内は木目の色味と照明の色味がなすバランスの良い雰囲気がクライアントとデザイナーが時間をかけてきた打合せの濃さを物語っているようだった。設計は名古屋市緑区の「WWSスペースデザイン」による。

 


 
天井の梁の表しが印象的なWWSスペースデザイン加藤氏による設計作品。壁面には随所に空間の印象を決定づける材質をチョイスし住まいの中に落ち着きを提案しているのが特徴的。窓周りのディテールは細かなデザインが工夫されてシンプルな中にも柔らかさを表現した住み心地を追求した家造りとなっている。


 
住まいの大前提である強度・安全性はもちろんのこと、 健康で過ごすためには有害物質が使われていない住まいを目指したのがグルービーホームの家創り。 日本の風土に適した木造の本来の良さを取り戻したい。 単に意匠性の高いカッコいいだけの住まいではなくそのカッコ良さに生活を豊かにするもうひとつのデザインという概念を加えたい。そんなグルービーホームの理念が具現化された作品である。

撮影のご相談はフリーダイヤルへお気軽にご連絡下さい。
フリーダイヤル0120-109-949フリーダイヤル0120-109-949